info@sitename.com  |  +1 800 234 5678
Follow us :-

Slide Title1

Slide Description1

Slide Title2

Slide Description2

Slide Title3

Slide Description3

Welcome to Wellness Spa

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Duis malesuada ex non magna convallis aliquam. Nulla ullamcorper elit a ante ullamcorper, nec malesuada
massa commodo. In ut nisi nisl. Nullam porta fringilla purus, quis mollis enim tincidunt ut. Praesent vitae lacus ligula. Aliquam efficitur pharetra mauris, in molestie arcu
efficitur ornare. Vivamus sed finibus felis, nec cursus lorem.

Spa 1

Aenean vitae pharetra tortor. Praesent tristique ante eu molestie cursus. Sed pulvinar aliquet tortor, non posuere augue rhoncus pellenesque. Maecenas fringilla ante ac.

Read More

Spa 2

Aenean vitae pharetra tortor. Praesent tristique ante eu molestie cursus. Sed pulvinar aliquet tortor, non posuere augue rhoncus pellenesque. Maecenas fringilla ante ac.

Read More

Spa 3

Aenean vitae pharetra tortor. Praesent tristique ante eu molestie cursus. Sed pulvinar aliquet tortor, non posuere augue rhoncus pellenesque. Maecenas fringilla ante ac.

Read More

Spa 4

Aenean vitae pharetra tortor. Praesent tristique ante eu molestie cursus. Sed pulvinar aliquet tortor, non posuere augue rhoncus pellenesque. Maecenas fringilla ante ac.

Read More
Latest Posts

ブラジリアンワックスの相場って実際のところ、いくら!?高いの?安いの?
admin | 2016年2月9日 | コメントはまだありません

ブラジリアンワックスでVIOの脱毛をする場合、料金の相場はだいたい7,000円程度です。

サロンによって料金やシステムにも違いがありますから、初回目安は6,500から7,000円前後と考えておくといいです。脱毛にかかる時間は、体毛の濃さや、毛質にもよりますが、時間の目安は1時間くらいの手入れになります。

全てのムダ毛を処理するパターンと、形を整えてデザインするケースがあり、それによって料金を分けていることはよくあります。好みの細かいデザインを指定したりすると、別途追加料金が発生するので、別途かかる金額も確認をしておく必要があります。

ブラジリアンワックスで、ビキニラインにデザインを希望するならば、追加料金は1,000から2,000円程を見ておくことです。デザインは選べますから、長方形や逆三角形といったスタンダードな対応から、希望によってはハート型などのキュートな形を作ることもできます。デザインに関しては、スタッフとの相談になります。

ブラジリアンワックスは1回で終了する方法ではなく、何回も通ってお手入れする方法です。そのため初回料金と、次回以降の料金も調べておく必要があります。初回は安くても、2回目以降は少し金額が高くなることが普通にあるからです。

エステサロンでもそうであるように、ワックスのサロンでも初回は割引サービス適用として、その後は通常料金というサロンはよくあるパターンです。ほかには、リピーターであるために、割引するといったシステムのサロンもあります。

女性のみが利用可能なサロンもあれば、男性も利用できるサロンもあります。男性の方がお手入れの相場は、ボディの関係上値段は上がるのが一般的です。男性のVIOゾーンの脱毛であれば、12,000円くらいがお手入れの相場料金です。

Read More

ブラジリアンワックスと脱毛器、痛くないのはどっち?
admin | 2016年2月4日 | コメントはまだありません

ブラジリアンワックスは、ワックス脱毛とも呼ばれる話題の脱毛法です。
主にデリケートゾーンを行う際にうってつけの脱毛法でもあります。
簡単に脱毛が行えるのも魅力ですが、一度ブラジリアンワックスを実践してしまえば、しばらくの間、むだ毛の自己処理の必要がありません。
しかしながら、ブラジリアンワックスのデメリットとして痛みがある点が挙げられます。

一気にむだ毛を剥がしていくので痛みに弱い方にはおすすめできません。
また、肌トラブルの危険性もあるので注意が必要です。
セルフケアで行える脱毛法の中でも痛みを感じずに気になる脱毛を行ないたいなら、脱毛器がおすすめです。

現在、インターネット通販などでも手軽に購入することができる脱毛器も増えており、リーズナブルな価格で脱毛が行えるのも嬉しい点です。
また、市販の脱毛器であれば、自宅でいつでも好きな時に気になるむだ毛をケアすることができます。

さらに、痛みをほとんど感じずに脱毛が行えるのも魅力です。
脱毛サロンや美容クリニックなどの医療機関などで全身脱毛を行なうとなると高額な料金がかかってしまうこともありますが、
家庭用の脱毛器なら安い料金で手に入れることも可能なため、経済的な負担もありません。
また、背中などの広い部分を照射することができるので、短時間で美肌を手に入れたい方にもおすすめです。

ブラジリアンワックスは即効性が高い点がメリットではありますが、自己流の方法で実践してしまうと激しい痛さに襲われてしまうことも少なくありません。
安心安全に脱毛を行ないたいのであれば、ブラジリアンワックスを受けられるサロンを利用するといいでしょう。
お試しで体験できるサロンもあるのでおすすめです。

Read More

レーザー脱毛って、剛毛でも毛はなくなる?毛が濃いと無理?毛が薄くないとダメ?
admin | 2016年1月31日 | コメントはまだありません

「自分は毛が濃いから、レーザー脱毛しても効果がないかもしれない」と不安に思われている方は多いかもしれません。
しかし、それは誤りです。なぜなら、レーザー脱毛は、剛毛の方が効果が高いのです。
毛が濃いことで苦労されてきた方にとっては、にわかには信じられないかもしれませんが、
このことを理解するためにはレーザー脱毛の仕組みを知る必要があります。

レーザー脱毛は、肌にある波長の光(レーザー)を照射して行う脱毛法です。レーザー光は、黒い色素と反応して熱を発生する性質があります。
人間の体で言うとそれがメラニン色素にあたります。レーザーは、毛に含まれるメラニン色素と反応し、毛をつたって毛包内に熱を伝えます。
その熱で発毛をつかさどる毛母細胞が破壊されます。毛母細胞が破壊されると、生えている毛は脱毛し、次の毛は毛生えることができません。
これがレーザー脱毛の仕組みです。

この仕組みを理解すると、剛毛であるほど、レーザー光が強く反応することが分かるのではないでしょうか。
逆に産毛などの薄い毛では、メラニン色素が少なく、毛母細胞に完全にダメージがなかなか与えられず、脱毛の施術回数が増える傾向にあります。
例えばお腹や背中の毛などは、どんな方でも手足に比べて毛が細いと思います。
こうした部位を完全にツルツルにするにはある程度の脱毛期間がかかることがあります。

剛毛で良かったなどということは自己処理をしている間には決して思ったことはないかもしれませんが、
脱毛の施術をする場合においては効果が現れやすいというメリットがあるのです。
つまり今現在、剛毛の方ほど、毛が濃くて悩んでいる部位ほどレーザー脱毛がおすすめだと言ってよいでしょう。

Read More

レーザー脱毛をしていい時期、悪い時期ってある?気になる!
admin | 2016年1月29日 | コメントはまだありません

レーザー脱毛は医療機関で行える脱毛方法の一つです。
レーザーを毛根に照射することで毛の周囲の細胞を破壊し、脱毛するのです。
通院する必要があるため時間と費用はかかるものの、永久脱毛が出来るということは非常に魅力的です。

しかし、レーザー脱毛はしていい時期と悪い時期があるのです。
その時期は、季節によって決まります。
毛根にレーザーを照射する際、レーザーの熱によって毛穴に炎症が起きてしまうことがあります。
照射した部位が赤くなるため分かりやすいですが、赤くならなくてもダメージを受けているのです。
そして、炎症が起きているときに強い紫外線を浴びるとその刺激によって炎症が悪化し
色素の沈着や場合によっては毛包炎という病気になってしまう可能性もあるのです。

つまり、紫外線が強い夏はレーザー脱毛を避けるべきだと言えます。
逆に、紫外線が少ないうえに厚着をする晩秋や冬は適していることになります。

しかし、レーザー脱毛は一回の照射で全ての毛が脱毛できるわけではありません。
毛には成長期と退行期そして休止期というサイクルがあり、毛の一本一本が別々のサイクルで発毛しています。
レーザーの熱は毛が周囲の細胞と接していない退行期と休止期には効果が無く、成長期に照射した場合のみ効果があるのです。
そのため、一回の照射で全ての毛にダメージを与えられるわけではありません。
退行期と休止期の状態にある毛が成長期になるには二ヶ月程度かかり、全部で5回ほどの照射が必要になります。

つまり、二ヶ月ごとに合計5回の通院するということは、夏が終わる10月頃にレーザー脱毛を始めれば、
翌年の夏が来る前に脱毛を完了できるためその時期を目安にすると良いでしょう。

Read More

レーザー脱毛って、そもそもどんな脱毛?あなたの気になる!を解消♪
admin | 2016年1月26日 | コメントはまだありません

脱毛は、美容の観点から体毛を除去することで、さまざまな方法で行なうことができます。
脱毛サロンで行なわれるフラッシュ脱毛は、安価で脱毛することができますが、その分脱毛期間が長く永久脱毛はできないとされています。

対して医療機関で行なわれるレーザー脱毛は、医療用レーザー機器を使った脱毛方法になります。
医療機器ですので医師などの医療従事者しか使うことができない機器です。
レーザー光線は、波長の長さによって特定の色や物質に作用する性質を持ちます。
その性質を用いたのがレーザー脱毛で、皮下の黒いメラニン色素に反応させて集中的に熱を加えることで組織を壊して脱毛します。
これを選択的光熱治療といいます。
レーザーを照射することで、皮下の黒い毛に熱が吸収されて毛を伝導体として毛包全体に熱が伝わり、
その熱が周囲に広がって毛を作る毛球部の毛母細胞を壊していくことで永久脱毛を行ないます。
レーザー脱毛はフラッシュ脱毛と仕組みは基本的に同じですが、照射するレーザーの出力は強いため
フラッシュ脱毛と比べて脱毛効果が高く、短期間で脱毛を終わらせることができるというメリットがあります。

しかし、レーザー脱毛にもデメリットはあり、男性のヒゲのように狭い範囲に密集している太い毛、
手の甲や顔などに生えているメラニン量の少ない産毛などには難しいとされています。
産毛もレーザーで処理したいと言う場合には、ロングパルスヤグレーザーやフォトRFと呼ばれている機器を使っているところで施術することがおすすめです。

レーザー脱毛は医療機関で行なわれる脱毛です。
そのため衛生管理も良く、万が一トラブルがあってもすぐに処理してもらうことが
できるという面でも良いため安全に行ないたい場合にはおすすめの脱毛方法となります。

Read More

レーザー脱毛と脱毛器、痛くないのはどっち?
admin | 2016年1月21日 | コメントはまだありません

自分で行うムダ毛の自己処理でカミソリやシェーバーや毛抜きを使用した場合、
色素沈着や埋もれ毛や肌あれ、最悪の場合は炎症やニキビができてしまう原因になってしまいます。
家庭で気軽にムダ毛処理ができる脱毛器は、一般ではフラッシュ脱毛と呼ばれる光脱毛ができるので、
痛みもなく広範囲のムダ毛でも、肌に優しいので肌あれなどもなく脱毛を行うことができるのがメリットです。

クリニックなどで行うレーザー光のを使ったレーザー脱毛の場合は、痛みが出てしまうことがあり、
脱毛器に比べてレーザーと光脱毛を比較すると、レーザー脱毛の方が痛みが出やすいです。
レーザー脱毛は永久脱毛や、1本1本濃くて太いムダ毛に有効な脱毛とされ、サロンなどで行う光脱毛よりも料金が高いです。

家庭でできる脱毛器は、レーザー脱毛よりも肌に優しく時間をかけることもなく、簡単にできることがメリットで、
痛みなどもなく一瞬温かみを感じるのみの脱毛方法なので、肌が弱い人でも使用することができます。

カミソリで何度も剃ってしまうことによって、肌に傷をつけてしまい乾燥や肌あれなどの原因になってしまう原因になってしまいますが、
脱毛器を使用することによって、肌にダメージを与えることなく脱毛を行うことができます。

サロンへ通う時間がない人や、ムダ毛処理の時間を短縮した人にもおすすめの脱毛方法で、
レーザー脱毛よりも気軽にムダ毛を処理することができ、施術時には痛いと感じることなくムダ毛処理を行うことができます。
レーザー脱毛を行うよりも、リーズナブルな料金でムダ毛処理ができるとして、
ムダ毛処理を行うのが簡単にできる方法として、人気の施術方法です。
気になるムダ毛を、時間をかけずにできます。

Read More

レーザー脱毛と脱毛クリームの違いって?どっちがいいの?!
admin | 2016年1月17日 | コメントはまだありません

ムダ毛処理の方法にレーザー脱毛と脱毛クリームがあります。どちらも一見するとツルツルに仕上がりますが、その違いは何なのか。
そして結局のところどちらがいいのでしょうか。

レーザー脱毛はレーザーを使って肌内部の毛根を処理する方法です。
光が黒い色に反応するため予め照射部のムダ毛は剃っておきます。
そこにレーザーを照射することで肌内部の毛母細胞のみに効率よくダメージを与えられるのです。
毛母細胞はいわば毛のもとの細胞なので、これを破壊することで本当の意味での永久脱毛が可能なのです。
つまり、レーザー脱毛で一旦ツルツルになれば、その状態を亡くなるまで維持できるわけです。

それに対して脱毛クリームが処理するのは、肌の表面から顔を出した部分のムダ毛です。肌に塗ったクリームがムダ毛を溶かしてくれるので一見するとツルツルに仕上がりますが、肌内部にはバッチリムダ毛は残っています。
そのため数日もすればまた毛が伸びてくるので、生えたら処理と繰り返さないといけません。
このようにレーザー脱毛と脱毛クリームの大きな違いが、脱毛効果の持続性です。つまり前者は一生、後者は数日となります。
そのため面倒な自己処理から解放されたいならレーザー脱毛を選ぶべきなのです。ただ、この方法、いくらレーザーで毛根を処理するとは言っても1回では終わりません。

毛周期に合わせての照射を複数回繰り返す必要があり、ツルツルにするには一般的に1年はかかるとも言われています。

そのため今日の明日ツルツルにしたいケースにレーザー脱毛は不向きです。
即日ツルツルにしたいなら、効果の持続性はないですが、今すぐに一見するとツルツルにできる脱毛クリームがおすすめです。

Read More

光脱毛を受けた人の感想は実際のところどんな感じなの!?聞きたい!
admin | 2016年1月15日 | コメントはまだありません

エステサロンで行う光脱毛は、テレビCMや広告などで目にすることも多く、これからトライしてみたいと考えている方も多いのではないと思います。
実際に施術を受けた方はどのような感想を持っているか気になるのではないでしょうか。

まず、実際の脱毛効果はどうかという点です。脱毛体験者のほぼ全員の方が、「やってよかった」、「もっと早くやればよかった」という感想を口にします。
やはり、長年のムダ毛の自己処理から解放されるというのは女性にとってとても嬉しいことですよね。
薄着の季節も堂々と肌を出せるのでどんなファッションでも楽しむことができます。
光脱毛は、施術完了まで2~3年という長い期間が必要ですが、後半になると自己処理もたまにでよいくらいに毛が薄くなってくるのでどんどん楽になります。

次に気になるのが施術時の様子ではないでしょうか。
まずは気になる痛みですが、これは部位や体質などによって異なります。
そのため脱毛をした部位や体験者によって感想は異なりますが、「我慢できないほどの痛みではなかった」という感想がほとんどです。

光脱毛の光は黒い色素に反応するので、毛の薄い人や薄い部位は痛みが少なく、毛の濃い部分や濃い部位は痛みが強い傾向にあるようです。
どうしても痛みに耐えられない場合は、その場で言えば光を弱くしたり、冷やしたりしてくれるので安心です。

他にも気になるのが、デリケートゾーンの脱毛などはスタッフに見せるのが恥ずかしくないかという点です。
これも最初の1回は気になったという方も多いのですが、一度施術を受けてしまえば次からは大丈夫という体験者が多いようです。
スタッフ側は施術に集中しており全く気にしていないので、気にしすぎずリラックスして臨んでみてください。

Read More

光脱毛ができる部位ってどこ?全身できるの?出来ない部位は?
admin | 2016年1月12日 | コメントはまだありません

光脱毛が脱毛できる部位は腕、足、背中といった大きな部位やひざ、ひじ、わきといった小さな部位に分けられます。
光脱毛の場合には薄毛や細い毛がうまく認識できないことから処理がしづらいですし、効果があまりみられないという欠点もあります。
そのかわり刺激が少なく、肌に優しいというのがメリットになります。
レーザー脱毛とは違って、脱毛する面が大きめなので、短い時間で広い部位をケアすることができます。

レーザー脱毛も細くて薄い毛ができないというデメリットがありましたが、最近の改良マシンでは顔や首、手の甲などの細かい部分もケアすることができるようになっています。

光脱毛ではエステサロンで利用されているマシンでもあることから、台数も多く設備投資がかかることから、投入しているマシンを交換変更したりすることは簡単にはできないという事情もあります。
できる部位は少なく、プランもコースも限定されることになりますが、その代わり料金がリーズナブルになったり、金額の大きなプランを申込みした時には他のサービスが受けられたり、割引サービスが適用になったりすることでお得に長期的に脱毛をすることができるようになっています。

エステサロンでは光脱毛の効果だけでなく、エステサロンに通うというステイタスも味わうことが出来ますし、1流の美容スタッフにケアをしてもらえるという贅沢感も味わうことが出来ます。
できればレーザー脱毛である程度処理をしておき、きれいを維持するためにエステサロンを利用するというのが経済的にもおすすめです。
生えてきた部分だけをケアすればよいのですし、できる部位が少なくても目立つ部位はきちんとケアできるようになっているからです。

Read More

光脱毛のトラブルってどんな事?本当はこわい?
admin | 2016年1月8日 | コメントはまだありません

脱毛にはさまざまな種類があり、その中でも脱毛サロンで行なわれている殆どが光脱毛です。
皮膚の表面の黒い組織であるメラニンに反応するしくみになっており、特殊な光を照射して毛根にダメージを与え、無駄毛が生えてこないようにします。
この光脱毛のメリットは短時間、短期間での脱毛が可能であることです。そのため、脱毛サロンでも使用されることが多いのです。
また、肌への負担が少なく、痛みも少ないのが特徴です。
ゴムで弾かれたような痛みであり、我慢できないほどの痛みではないので、比較的長く通うこともできます。値段も安いことも大きなメリットの一つです。

エステやサロンによっては、キャンペーンや割引などもあり、お安く施術することもあります。医療機関では値引きすることはないので、大変お得です。
光脱毛は広範囲の施術に向いており、光が拡散してあたるため背中などの広い部位を一気に施術することも可能です。
光脱毛による肌トラブルは、日焼けした肌や色素沈着した肌の場合は火傷になってしまうことがあります。これは、照射した光が黒い部分に反応するためにおこってしまう現象です。
そのため、日焼けしてしまったときや色素沈着がある場合は、通常施術は行なえません。また、綺麗に脱毛できないなどのトラブルもありますが、光は産毛や色素の薄い白髪などには反応することはありません。

そのため、濃い色素の無駄毛でない限り、効果があらわれることはないのです。
このように、光脱毛の特徴を知った上で施術を行なえば、高い効果が期待されます。トラブルは光の特性を理解しないで行うことで起こってしまいます。
十分に特性を理解し、長期間サロンに通いたい希望があれば、光脱毛はおすすめできる施術方法なのです。

Read More